整骨院通い 復活(^_^)v

今朝起きた時、久しぶりに良い目覚めだった。いつものごとく途中で起きたけれど、深い睡眠が取れたようで、スッキリした感じだった。こんなスッキリ感、いつ以来だろう。

何故いい睡眠が取れたのか?たぶん、前日に二時間ほどバドミントンで汗をかいたのが良かったのだろう。しんどくてたまらないというほどでもなく、あ~楽しかった(^_^)、でも暑かったわ~という程度。良い睡眠を取るには、適度な運動が必要だということ、当たり前のことを忘れていた気がする。

この気分の良さ、不安感のなさはチャンスだと考え、予期不安で行けなかった整骨院へ行ってみようと思った。ドキドキもしないし、なんとなく行けそうな気がする。朝イチなら、待たずに診療を受けられる。という訳で、急いで準備して自転車で向かった。

途中、自転車をこぐしんどさで動悸がしたが、それはそれ、と思いなおし、着くころには落ち着くよう調整しながら行った。到着すると3番で、すぐに診療を受けられる状態だった。

診療開始まで少し時間があったので、予防のために頓服のセニランを服用、大丈夫、大丈夫・・・とウチワで扇ぎながら待った。

呼ばれて中へ入ると、肩と腰に電気をあてる治療からだった。うつ伏せに寝てビリビリと始まったら、もう不安はなくなった。気持ちいいのと頓服の効果もあってウトウトするような状態になった。

その後、先生にマッサージをして頂いたのだが、
「以前発作で休ませて頂いた時の怖さが残っていて、なかなか来させてもらえなかったんです。」
とお伝えしたところ、
「うちは全然かまいませんからね。遠慮せずに言うてくださいよ。」
と優しいお言葉をかけて頂き、こちらにお世話になっていて良かったと、つくづく思った。本当にありがたいことです。

というわけで、整骨院へ行けない…という引っかかりが取れたことで、不安が一つ減り、気も楽になった。次は電車に乗って甲状腺の検査に行くということをクリアしないといけない。来月の半ばの予定なので、そのころにはもう少し安定ぢているだろうし、頑張って乗れたらいいなぁと思う。

アナフラニール 2

先先週の金曜、病院に行って以降、アナフラニール10mgを一日三回飲むことになった。朝一錠だと、少なすぎるとのことだった。

一か月ほど前に再開した時は、昼に飲むと眠気がひどくて大変だったので、朝一錠にしたが、不安をなくすためには増やした方がいいと、三錠になったのだ。

でも、朝一錠でも飲みはじめてからしばらく経ったからか、体が薬に慣れてきたようで、起きていられないほどの睡魔に襲われることはなくなった。用事があって昼からも動かないといけない時は、眠気を感じない。何もすることがなく、ボーっとテレビを見ているだけだと眠ってしまっていることはあるが。

どこかに出かけないといけない、という朝の予期不安は随分軽減された。プチ予期不安くらいになっている。だから、頓服も使わずに済むことが多くなった。ちょっとは進歩したのかもしれない。

喉の渇きは相変わらずで、常にカサカサした感じがする。でも、これも慣れなのか、あ~喉渇いた、くらいの感覚だ。それよりも、懸念していた副作用、便秘の方がやっかいだ。薬をもらうという手もあるが、できるだけ食べ物で対応しようと奮闘している。

ヨーグルト「BIO」、ファイブミニ、バナナ、野菜ジュース。これが功を奏したのか、以前にアナフラニールを飲んでいた時のようにひどい状態にはなっていない。でも、薬をもらうより、そこそこ費用はかかっている。まぁどれも美味しく頂けるし、体にはいいだろうから、ちょっと贅沢をさせてもらおうと思う。

今日は、ファイブミニの代わりに、食物繊維のパウダーを買ってきた。同じ値段で3倍持つ。味はなさそうなので、お茶などにいれて飲んでみようと思う。それと、飲むヨーグルトも1リットル入りを買ってきた。小さいサイズのをちょこちょこ買っていたが、毎日飲むならこちらの方が得だし、子どもも好きなようなので。

さて、明日は木曜日。陶芸教室の日だが、なんだか行く気がしない。素焼があがっているので、絵付けと釉薬がけをしないといけないのだが。回復したというものの、まだ不安やうつ症状があるのかもしれない。気乗りしない時に行ってもいい絵は描けないし、来週もあるから様子を見た方がいいかもしれない。

鬱っぽいかも?

今日は体操教室だった。体を動かした方がいいに決まっているので、あまり気乗りはしなかったが行くことにした。いつもご一緒のお隣さんも行かれることだし、同じパニック障害経験者なので、ちょっとした話も聞いてもらえるから。

朝10時半から12時までなので、買い物はその後行くことになる。そう考えただけで嫌で嫌で仕方がない気分になった。行きたくない。でも行かないと仕方ない。

幸い行きつけのスーパーは朝9時から開いている。ということは、先に買い物を済ませれば、昼からはゆっくりできるわけだ。そう思い立って、なんとか行く気になったので、気分が変わらないうちに車で行ってみた。

車を運転している時は、不思議と嫌な気持ちにならない。予期不安で困ることはあっても嫌にはならない。ちゃんと運転しないと、という緊張感があるからかもしれない。

スーパーに着き、店内をぐるぐると回ったが、なんとなくソワソワ感があった。5%オフの日なので、日持ちのする必需品をあれこれと入れて行ったが、買い損ねたものもあった。それ以外に、夕飯をどうするか頭が働かなくて、考える気力もなく、焼いたら終わり、開けたら食べられる、といったものばかりに目が行った。とにかく、冷蔵庫の中にあれば、いざという時になんとかなるというものは少し買っておいた。

30分で帰宅し、少し休憩してから体操教室へ。お隣さんに、“また発作でね…鬱っぽいし…”などと話しを聞いてもらいながら歩いて行き、教室でも、他のお友だちにも“これこれなんです~(T_T)”と愚痴を聞いてもらった。でも、皆さん嫌な顔一つせず“嫌なことは溜めとったらあかんで!話しし発散せんと!!”と言ってもらって、とてもありがたかった。

体操中、体力が落ちているせいか息切れもしたが、なんとか最後まで頑張れた。予期不安も発作も出なかったので良かった。こういう成功体験の繰り返しで何も感じない“普通”の感覚を取り戻していくしかない、またコツコツやらんとしゃぁないなぁ、と思った。

夕飯を終え、後片付けをしている時、ふと“明日もスーパーに買いに行くものあるな”と思った瞬間、“あ~行きたくない、嫌やなぁ、不安もあるわ…”と頭が重くなった。モゾモゾもする。また来たよ、鬱っぽいのが。明日のことだから考えなくていいのに、考えてしまうこと自体調子の悪い証拠。調子のいい時は考えもしないし、考えても嫌にはならない。

この感覚を緩めるためには、今の私には薬に頼るしかない。朝だけ飲んでいるアナフラニール10mgを、昨日に引き続き今日も飲んだ。これで“嫌々モード”がなくなるなら、少々喉が渇くと言った副作用も我慢するわ。

明後日病院へ行く。現状を報告して、薬を余分に貰うようにしよう。夜は調整しながら飲むことにして、安定できればいいと思う。ただ、この薬、便秘になりやすいのでそれがネック。前はガスモチンというお腹のお薬を出してもらっていたが、今は、朝にバナナを食べ、その他ヨーグルトの「BIO」、食物繊維豊富な「ファイブミニ」を飲んでなんとか調整できている。そこそこ値もはるが、食べ物は身体にもいいし、これで乗り切れればと思う。

明朝の気分はどうかな。沈んでないかな。何の予定もないし、なるようになると考えて寝ることにしよう。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ